車の買い取りにはどんな方法があるか

車を買い取ってもらうには買取と下取りとオークションの、主に3種類の方法があります。

買取は、中古車買い取り業者に見積もりと査定を依頼して売却する方法で、下取りは新しく車を購入する際、今まで乗っていた車を購入店のディーラーに買い取ってもらう方法です。

オークションは買取業者などを通さずに個人間で直接車を買取してもらいます。

ディーラーでの下取りは新車を売却することが目的であるため、買取価格が低くなる傾向があります。買取り業者は経験豊富なプロが、走行距離、年式だけでなく、ナビやドレスアップパーツ、人気車かどうかなどの細かい部分も含めて総合的に評価してくれます。

少しでも高く車を買い取ってもらいたい場合は買取業者、または買取業者を複数紹介する一括査定で買取価格を比較してから判断した方が高く売れるでしょう 。

一括査定で手間なく比較

手間なく高く売りたい場合は一括査定に申し込み、査定価格を比較してみましょう。

買取価格は、買取業者によって差が出ることも多々あります。その価格は20万円以上も差が出るケースもあり、一つの買い取り業者の価格しか見ないで車の売却を決めてしまうと大幅に損をしてしまう可能性が高いです。

複数の買取り業者と一件ずつやり取りをして比較する作業は、時間と手間がかかります。一括査定を利用すれば、たった一回の申し込みをするだけで複数業者に見積もりを依頼できますから、簡単に査定価格の比較ができて便利です。

一括査定の申し込みは、メーカー、車種名、年式、走行距離などの車両情報と、お名前や連絡先などの個人情報を入力すれば、提携している複数の買取業者に情報が送信され、利用者に査定結果の連絡が入ります。

一括査定の入力情報で出された査定結果は、予測による査定額です。この後、実際に車を見て詳細な査定結果が出る流れとなります。

高く売るために日頃からできること

どのように売るかによって買取価格は大幅に変動しますが、日頃からメンテナンスを怠らず、必要書類などは整理して保管しておくだけで査定額に影響を与えることも多いです。

保証書や整備記録簿などのメンテナンスノートは査定の際には持参して、今まで点検や整備を徹底してきたことをアピールしましょう。

社外品をつける場合は、純正品を大切に保管して査定の時には純正品を持っていることを伝えます。スペアキー、リモコンキー、車両取扱説明書、社外品の取扱説明書などを大切に保管しておくと査定の時に役立つでしょう。

また、鳥のフンなどが付着すると酸化が進み、ボディを傷つける原因になります。洗車やワックスなど、普段からこまめにお手入れをしておくことで、車体に小さな傷がつきにくくなります。

愛車を手放す前にすべきこと

車をできるだけ高く売るためには今まで使用してきた痕跡を残さないことが大切です。

匂いをつけるタイプの消臭剤ではなく、無香料で匂いを消すタイプの消臭剤を活用して、査定日までにできるだけ消臭しておきましょう。ドアや窓をお天気のいい日に開けて換気しておくのも効果的です。

車の匂いは1日や2日で取れない場合も多く、車を売却する数か月前から車内で喫煙しない、食べ物を食べないなどを心がけるだけでも随分違います。日頃からしっかりとメンテナンスされている車は、プロの査定士が見れば一目で分かりますし、相場より安く査定されません。車の状態によっては想定より高く売れる可能性もあるのです。

ボディ全体とホイールだけでなく、タイヤハウス内、車の下部もチェックして泥汚れがひどい場合はしっかりと洗い流しておきましょう。ボディの洗車では水垢を消して、小傷をチェックします。

鍵穴付近やドアノブは小キズがつきやすい場所で、査定の際にチェックされるポイントでもあります。この時同時にドアのステップ周りやドア全体、ガソリンの給油口のカバーの内側、トランク部分などの目立たない部分も綺麗に掃除しましょう。

水垢や小傷は自動車用の目の細かいコンパウンド等を使って磨きます。コンパウンドを使っても治らないへこみや大きな傷は、査定の際にマイナスにされる額より修理代の方が高くなる可能性も考えられるため、わざわざ修理する必要はありません。

ボンネットを開けて、可能な部分までで良いのでエンジン周りも綺麗に掃除します。車の買取の時に高い評価がつくこともある社外のパーツは、需要によって金額が大きく異なります。オ

プション品を業者に持って行ってはずす場合は工賃がかかりますから、つけたまま査定に出して良いでしょう 。特にエアロパーツや足回りなどのオプションは外すと車のイメージが変わります。

エアロパーツは外したら塗装が剥がれてしまったり、ビス穴が開くこともありますから、まずは外さずに買取査定を受けましょう。

満足のいく車の買い取りを

大切な車を手放すのですから、その価値をしっかり評価してもらい、納得できる買取額を提示してくれる業者に依頼したいと考えるのは当然です。いくつかの買い取り業者の査定価格を比較したり、愛車を手放す前にできる簡単な掃除などを実践して、査定金額のアップを狙いましょう。