最近車をぶつけられたのですが、事故車でも査定は可能なのか?

第三者から車をぶつけられた場合、その車は事故車になってしまい、車の査定すら行なわれずに買取金額0円となってしまうと思っていませんか?

実は事故車であっても車の査定が可能で、しかも買取金額がつくのです。

今回は事故車の査定についてご紹介します。

<見出し1;事故車でも査定が可能!>

事故車は車に損傷が加わっているため、事故前の状態と比較すると車の価値はどうしても下がってしまいます。

「事故車なんて車としての価値はない」「事故車は査定すらしてもらえない」と思われがちですが、事故車であっても査定が可能ですし、事故車にも十分に価値があるのです。

では具体的に事故車の査定についてみていきましょう。

<見出し2;事故車の査定は「廃車買取業者」に依頼する>

車を査定してもらえるところとして、ディーラー、中古車買取店などが挙げられます。

車を扱っているショップであれば基本的に車の買取りを行なっているのですが、事故車の査定・買取りとなると、査定すら断ってくる業者も少なくありません。

査定を受け付けてくれたとしても買取金額がつかないこともしばしば。

事故の程度が大きい車で、修理をしても自走ができない場合は廃車費用を請求してくるところもあります。

少しでもお得に事故車を査定・買取りしてもらうためには「廃車買取業者」の利用がおすすめです。

廃車買取業者の一例として「カーネクスト」があります。

カーネクストは以下のような会社です。

<カーネクストの会社概要>
●運営会社 株式会社ラグザス・クリエイト
●本社所在地 〒531-6131

大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階

●電話番号 06-7670-7744
●設立年月 2008年4月
●URL https://carnext.jp/

カーネクストが運営されてから2019年4月現在で11年となっているほど、多くの方に利用されている廃車買取業者です。

カーネクストが人気の理由は、事故車を査定したときの買取金額の高さが挙げられます。

またカーネクストはどんな事故車であっても買取金額0円以上を保証、事故車のレッカー費用無料など、余計な出費がない状態で、事故車を査定してくれるところも人気です。

以下はカーネクストの買取実績の一例を示したものです。

<カーネクストの買取実績一例>
●メーカー トヨタ ●車種 ライトエースノア
●年式 1999年式 ●排気量 2,000cc
●走行距離 95,000km ●カラー ホワイト

廃車になるこの車はカーネクストで、なんと200,000円の買取金額がつきました。

日本では廃車になる車であっても、エンジンが生きていると、そのエンジンが再使用できるため高い買取金額がつくのです。

車の買取査定では、車種、年式、走行距離に加えて、外装・内装のキズや修復歴の有無が査定の対象になりますが、事故車の査定の場合は人気車種かどうか、再使用できる部品・パーツがどれくらいあるのかによって査定金額が決まってきます。

廃車買取業者は買取りした事故車で、再使用できる部品・パーツを取り外し、それを転売することで利益を得るのです。

中古部品・パーツの転売は国内だけにとどまらず、カーネクストのように海外販路をもっている業者は、海外へも部品・パーツを輸出します。

日本での査定で年式が古い事故車の部品・パーツであっても、海外では高く買取りされるケースが多々あるのです。

車をぶつけられて買取金額がつかないと諦めているあなたも、ここまでの記事をお読みいただいただけでも、事故車は査定してもらうことができ、さらに買取金額がつく場合もあることを知って、少し気が楽になったのではないでしょうか。

<見出し3:「解体業者」に車を査定してもらう>

廃車買取業者のカーネクストでは、事故車の買取金額0円保証を約束していますので、事故の規模が大きい車であっても車を0円で引取ってくれます。

しかし少しでも買取金額をつけてほしいと思う場合は、解体業者に車を引取ってもらう方法があるのです。

解体業者は車をスクラップする解体工場のことをいい、あなたが事故車を引取りを依頼した場合、事故車の査定を行なってくれます。

廃車買取業者ほど細かい査定ではない傾向にありますが、車種や使えそうな部品・パーツをチェックしたあと査定金額を算出。

廃車買取業者で買取金額が0円と言われた事故車であっても、解体業者は軽自動車を5,000円以上、普通車を10,000円以上で買取りしてくれる場合もありますので、結果的に解体業者で査定を依頼したほうが高く買取りしてもらえる場合もあります。

<まとめ>

今回は事故車の査定についてご紹介しました。

事故車であっても車を査定してもらうことは可能ですし、人気車種や再使用できる部品・パーツが多い場合は買取金額が高くつく傾向にあります。

事故車を査定してもらう場合は、ディーラーや一般の中古車買取店ではなく、廃車買取業者のように事故車をきちんと査定してくれる業者に査定を依頼するといいでしょう。

カーネクストのように買取金額0円保証している廃車買取業者もありますが、買取金額に納得がいかない場合は、事故車を買取りしてくれる解体業者に車の買取りを依頼してください。

今回の記事を参考に、事故車でも車査定をしてもらうことをお知りいただき、あなたの事故車を買取りしてもらってはいかがでしょうか。